プレスリリース – STEAM教育が「2つのビジコン」ダブル受賞

Maker Space SCULAB*が提供しているモノづくりによるSTEAM教育事業が「2つのビジネスプランコンテスト」においてファイナリスト賞をダブル受賞

3Dプリンターを活用してモノづくりを行うMaker Space SCULAB*(メイカースペーススカラボ) が提供する「3DプリンターによるモノづくりによるSTEAM教育事業」が、2018年12月10日に開催された第二回中国地域女性ビジネスプランコンテストSOERUならびに2019年1月24日に開催されたNEWORK EXPO OKAYAMA ビジネスプランコンテスト岡山2018において、ファイナリストに選出されました。

STEAM教育は「2030年には日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能になる」とされている次世代を生き抜くために、人工知能が苦手とする”独創性”や”創造力”を養うことが出来る教育プログラムです。

この度、当社が提供する「モノづくりによるSTEAM教育」の革新性(新規、独創性、優位性)が高く評価され、ファイナリストに選出されました。


3Dプリンターを活用してモノづくりを行うMaker Space SCULAB*(メイカースペーススカラボ)が提供する「モノづくりによるSTEAM教育事業」が、2018年12月10日に開催された第二回中国地域女性ビジネスプランコンテストSOERUならびに2019年1月24日に開催されたNEWORK EXPO OKAYAMA ビジネスプランコンテスト岡山2018において、ファイナリストに選出されました。

▼第2回中国地域女性ビジネスプランコンテストSOERU
URL http://soeru2.cnbc.or.jp/

■ビジネスプランコンテスト概要
第2回中国地域女性ビジネスコンテストSOERUは、中国経済産業局、中国地域ニュービジネス協議会、中国経済連合会、日本政策投資銀行が運営しており、46社の企業がサポーター企業として参画しています。中国地域で活躍する女性起業家(潜在層を含む)の支援・動機づけとして、目標や、PRの1つの場とすると共に、多様なロールモデルを提示することで全参加者の新たな成長・気づき・交流の機会とすることを目指します。

この度、当社が提供する「モノづくりによるSTEAM教育」の革新性(新規、独創性、優位性)が高く評価され、岡山県勢で唯一のファイナリスト受賞となりました!

▼NEWORK EXPO OKAYAMA ビジネスプランコンテスト岡山2018
URL http://www.neworkexpo-okayama.jp/

■ビジネスプランコンテスト概要
NEWORK EXPO OKAYAMA ビジネスプランコンテスト岡山2018は、岡山県から委託を受けた公益財団法人岡山県産業振興財団が運営しており、73社の企業がサポーター企業として参画しています。新たなビジネスを「見つける。」サポーターと起業家を「つなげる。」サポーターの協力のもと「実現する。」をキーワードにファイナリストにはサポート企業からの支援を受ける機会が得られます。

このたび、当社が提供する「モノづくりによるSTEAM教育」の新規性ならびに社会問題への取組みの点が認められ、ファイナリスト受賞にいたりました。

■商品について
ファイナリストに選出された「モノづくりによるSTEAM教育」は、「2030年には日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能になる」とされている次世代を生き抜くために、人工知能が苦手とする”独創性”や”創造力”を養うことが出来る教育プログラムです。STEAM教育はScience、Technology、Engineering、Art、Mathの頭文字をとった造語であり、3Dプリンターを活用したモノづくりを通してアート思考・デザイン思考によるクリティカルメイキングを養います。

■モノづくりによるSTEAM教育の概要
サービス開始日:2019年2月1日
対象地域:岡山県全域
対象年齢:小学校高学年、中学生、高校生、大学生、社会人
概要 :
3Dプリンター等の最新デジタル機器を活用したモノづくりを通したアート思考・デザイン思考によるクリティカルメイキングを養うことが出来る教育プログラムです。レベルに合わせたステップアップコースを採用していますので、デザイン思考による課題解決能力を鍛える社会人向けセミナーからモノづくりの楽しさを学ぶ教室まで幅広く対応しています。
金額:柔軟に対応いたしますので、ご相談ください。

■今後の展開
2019年度は学生に対してモニター調査による実証・検証を繰り返すことで、効果的なSTEAM教育プログラムを開発してまいります。本格的な操業は2020年4月を目指しています。岡山全域でのサービス提供を目指しており、託児所や児童クラブ、お子様が集まるカフェや企業様の研修まで、柔軟に出張教室・セミナーをご提供いたします。2025年までに岡山県全域で学生向けの”ものづくりによるSTEAM教育”教室の開校を目指しています。

■団体概要
団体名: Maker Space SCULAB*(2019年度の起業を予定)
代表者: 下山 凜
設立: 2019年度の起業を予定
所在地: 〒708-0012 岡山県津山市下田邑1473
事業内容: STEAM教育、プロダクトデザイン、コンサルタント業務
URL: https://makerspace-sculab.com/
ビジョン : 小さなアイデアで世界をもっと面白くする

■本件に関するお問い合わせ先
担当者名:下山 凜
Email: [email protected]

Tags: