日本語 English
小さなアイデアで世界をもっと面白くする

Flashforge Hunter(初期型)のZ軸キャリブレーション方法について"> Flashforge Hunter(初期型)のZ軸キャリブレーション方法について

Flashforge社Hunter(初期型)のZ軸キャリブレーションの方法についてご紹介します。

基本的にZ軸のキャリブレーションの方法についてはFlashforge社のホームページで紹介されています。

 

光造形3dプリンターhunterキャリブレーション

 

この流れで大変問題で悩ましいのが、Flashforge社Hunterの初期型には、1項の1に示すプラットフォームの右側にある穴がないことです。

 

この穴が非常に重要で、この穴を使ってZ軸のキャリブレーションを行うのに、なかったらどうするんだい!!?って話になりますね。

 

考えてみれば、解決方法は至ってシンプルでした。

 

手順はこうです。

 

1.まずはFlashforgeさんのホームページに記載されている方法で4項まで進めます。その際に、プラットフォームの右側の穴については一旦無視してください。

 

2.プラットフォームがトレイまで降りてきたら、トレイを止めている両端のネジ(2項に示す3の部分)を緩めてください。

 

3.トレイを前後に動かしてみて、トレイが動かなくなるまでプラットフォームを下ろしてやれば、キャリブレーションの完了です。

 

至ってシンプルですよね!是非やってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です